クレジットカードの審査

クレジットカードに入会しようとしても、誰でも入会できるわけではありません。


申し込みの後には審査があるのです。



ここで、審査に落ちたとすると、その理由を教えてくれるのかと思われる人もいるでしょうが、クレジットカード会社は審査に落ちた理由は決して教えてくれません。


これはそういう決まりになっているからで、いくら聞いたところで時間の無駄です。



よく、空港、ショッピングセンターその他の場所で、クレジットカードの入会勧誘をしているようなときがあります。

このような場所で勧誘に応じて入会申込みをしたときでも同じです。



審査に落ちたとしてもその理由は教えてくれません。

たまに、それだけ勧誘するからわざわざ申込みをしてやったのに、審査に落とすとはどういう了見だなどという感じでねじ込んでくる人もいるようですが、勧誘と審査とはまた別物ですから、これもまた仕方がありません。

きちんと説明を受けたのなら、たとえ勧誘に応じての申込みではあっても、審査の結果希望にそえないこともあると聞かされているはずです。


ところで、自分で申込む場合と、勧誘を受けて申込むのとでは審査の通りやすさが異なるという話をたまに耳にしたりしますが、基本的には審査の通りやすさに差が生じるほどではないようです。

ただし、勧誘を受けて申込んだ場合には、勧誘したスタッフが受けた申込者の印象がある程度は付けられたうえで審査スタッフのほうに回されることもあるようです。